ANAとマイルとハワイ SFC修行 2016年 スーパーフライヤーズ獲得への道

旅行好きな陸マイラーです。 現在60万マイル保有中 2016年にANA SFC修行をして6月に解脱済み。

年間216,000以上のANAマイルを貯める方法を解説

陸マイラー-ハワイ-ANA

『毎年ハワイに2回は行く』これが僕のライフスタイルです。

フェイスブックやインスタグラムで旅行に行く度に写真をUPしていると『毎年ハワイ旅行なんて羨ましい!』『よくそんなに行くお金あるね』と言われます。

そうすると僕は必ずこう返しています。

『マイル貯めてないの?』と...

『クレッジットカードとか飛行機に乗って貯めるやつでしょ? あんなんじゃ全然貯まらないよ』

そりゃその方法じゃ貯まらないです。ハワイに行こうとしたら35000マイル(ANA エコノミークラス ローシーズン)かかります。100円で1マイル貯まるとしたらクレッジットカード決済で350万円分も使わなければいけません。

年2回ハワイに行くとしたら700万円の決済。とても現実的とは言えませんね。この方法じゃダメなんです。(もちろん現金ではなくクレジットカード決済をメインにしてマイルも貯めてます。)
他にもっと効率的な方法があるんですよ!奥さん!!!
しかもお金は使わないで貯めることができます。なかには買い物して貯めるパターンもあります。

ではどうやったら年間で216,000マイルというハワイ6往復分(エコノミー)ものマイルを貯めるのかというと...

その秘密はポイントサイトにあるのです。

 大量のANAマイルを貯められるポイントサイトとは?

初めに言っておきます!!!これはかなり重要ですよ。

『この方法は誰でも同条件でマイルを貯めることができるんです。』

今日からマイラーになりました♪ 陸マイラー3年目でごわす。など色んな方がいると思いますが皆さん同じ土俵です!当たり前ですが他のマイラーの方とマイルを奪い合うわけでもありません。自分に合ったペースで貯められるってことです。

初心者マイラーさん『毎年沖縄に行ければいいや!』
ダスティ『1ヶ月で貯まるよ♪』

初心者マイラーさん『ハワイに毎年、年1回は行きたい!!』
ダスティ『んー、6回行けるかな 笑』

皆さんが思った以上にマイルを貯めるのは簡単で敷居が低いのが現実です。では実際に具体的なANAマイルの貯め方をフローチャートにてご紹介いたします。

ana-陸マイラー-フローチャート-マイル

  1. ハピタスポイントタウンでポイントを貯める。(目標は30000円相当のポイントですが貯められる方はもっと貯めてOK)
  2. ドットマネーPexにポイントを交換。(このどちらかを経由させる必要があります。)
  3. 20,000円相当のポイントソラチカルートで交換して、ANA 18,000マイルに!!
  4. 残ったポイントはTポイントルートでANAマイルに。

非常にシンプルかつ簡単な仕組みです。ポイントサイトで貯めて、決まったルートでANAマイルに交換。これだけです。

このフローチャートで1番重要なのはソラチカカードルート。貯めたポイントを0.9倍という超高倍率でANAマイルに移行が可能なルート。これが非常に大事なポイントです。

陸マイラーがまず初めにやる3つの事

初心者の方は何から始めたら良いのか分かりませんよね?初めてでも今日からポイントを貯められるように3つのステップを一緒に学んでいきましょう。

《パート1》
ポイントサイトに登録。
自分にあったポイント案件をコツコツとこなす。

ANAマイルを手に入れるにはポイントサイトに登録する必要があります。
ポイントを貯めやすく会員数が多いい2つのポイントサイトをご紹介。

ハピタス

陸マイラー業界でほとんどの人が使っているポイントサイトハピタスです。楽天やヤフーショッピングなど最近有名なロハコなどもここを経由して買い物をする事によりポイントをゲットできます。ロハコを例に挙げるとハピタス2.4%ポイント還元、ロハコのショッピングサイトでTポイントで1%還元最大4%まで、クレジットカード決済で約1%還元。計算すると4.4%〜7.4%も還元されるんです。10,000円のお買い物をしたとすると440〜740円相当のポイントを獲得。これをANAマイルに交換します。

クレジットカードを発行する案件もあります。大体10000〜15000円相当の高額ポイントが貰えます。ソラチカルートでANAマイルに交換すると9000〜13500マイルに!クレジットカードを1枚作るだけで沖縄に行けるマイルが貯まってしまうんです。

ハピタスは下のバナーから登録できます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

ポイントタウン

こちらも会員が多く安心して利用出来るポイントサイトの1つです。ポイントタウンは大手企業のGMOが運営しているポイントサイトです。ショッピングサイト案件やクレジットカード案件があるのは当たり前ですが、ポイントタウンの特徴的な案件が1つあるんです!!外食の覆面モニター案件です。外食してポイントが貰えちゃう!こんなおいしい話ありませんよね?!
ポイントタウンは下のバナーから登録できます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

《パート2》
ポイント交換 経由サイトに会員登録

上記のフローチャートでも説明したように貯めたポイントは段階を踏まないとANAマイルにはなりません。パート1でポイントを貯めたら次はANAマイルに交換できるポイント交換サイトにポイントを移行します。陸マイラーに取って外せない2つのポイント交換サイトをご紹介します。

ポイント交換のPEX

ペックス、ペックス。陸マイラーに興味のある方なら1度は聞いたことがあると思います。さまざまなポイントサイトからPEXにポイントを集め。現金に換金はもちろん、電子マネー、マイル、各種ポイントなどに交換・移行ができます。

URLを貼っておきますので必ず登録しておきましょう。

ドットマネー

最近になり頭角をあらわしてきた交換サイトのドットマネーです。ブログでも有名なアメーバが運営。ドットマネー最大の利点はハピタスからポイント移行の際に手数料がかからないこと。2016/07末から開通された中継サイトで人気急上昇中です。PEXは1回の交換に付き手数料として50円を取られていました。ハピタスからポイントを移行する際はドットマネー経由が鉄則です。必ず守りましょう♪チリも積もれば山となるです。

こちらもURLを貼っておきますのでいざ!登録!!

《パート3》
ANAマイラー必須カード『ソラチカカード』を発行する。

陸マイラー-ソラチカ-ANA-マイル

これが無いとANAマイラーは務まりません。なぜかというと超高倍率でのポイント交換が可能だからです。このソラチカカードを経由することで晴れてマイルになるわけです。このソラチカルートがどれだけ凄いかというともう1つのルートTポイントルートと比べると良く分かります。

陸マイラー-ソラチカ-ANA-マイル-フローチャート
0.9倍の還元率、0.5倍の還元率。比べるまでもありませんね。ソラチカルート1択です。これだけの高交換率カードなのでポイントサイトなどのクレジットカード案件では滅多に出てきません。ポイントサイトに載せなくても会員が集まるからですね。現在ですとANA To Me CARD 公式サイトから入会すると初年度年会費無料 & 1000マイルが貰えます。記事を書いている時に調べましたが2016/11/10現在では公式サイトから入会するのが最善策だと思われます。

こちらもURLを貼っておきますね。

陸マイラーデビューする為に最低限やらなくてはいけない事はこんな感じです。登録ばかりでちょっと面倒ですがここを乗り越えてしまえば嫌でもポイントは貯まっていきます。笑 1歩踏み出せば半年後には憧れの旅行先へ行けますよ♪是非皆さんもこの機会にチャレンジしてみて下さいね!!

 
ハピタスの更なる詳しい使い方はこちら♪

面白かったという方は読者登録お願いしますm(._.)m

とて~も励みになります。

応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ       にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ポイントサイトで貯めたマイルでハワイに行ってきました!ハワイ記事はこちら♪