読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルとハワイ SFC修行 2016年 スーパーフライヤーズ獲得への道

旅行好きな陸マイラーです。 現在60万マイル保有中 2016年にANA SFC修行をして6月に解脱済み。

旅動画用にGoPro Session を購入

最近、ウェアラブルカメラが流行ってますね。

僕も Contour と GoPro HERO 3 を持っているのですが

新しくGoPro Sessionを購入しました。

gopro-session-レビュー

実は3台目です。

まぁこういう系のカメラは何台あっても困らないので。

1台目に購入したのはCONTOURでした。

若い頃からサバゲー(サバイバルゲーム)をやっていたのでゲーム中の主観動画を撮りたい!!

というのが始まりです。

 

それからGoPro HERO3、今回のGoPro 4 Sessionという流れです。

 

どんな物が撮れるか分からないとGoProの良さが伝わらないですよね。

まずはこれをご覧ください!!

鳥肌が立ってGoProを買わずにはいられなくなっちゃいますよ 笑

 



やばいですよね!!

この動画は全てGoProで撮影された物です!!

 

スペック

重さ、寸法

カメラ本体 74g

縦38mm、横38mm、奥行36.4mm

 

ビデオモード

解像度

1440P、1080P、960P、720P、WVGA

1080Pと720PにはSuperView機能があります。

 

SuperViewとは

4:3のアスペクト比を16:9のアスペクト比に引き伸ばして、臨場感のあるワイドアングルな撮影ができます。

gopro-session-アスペクト比

gopro-session-SuperView

 

GoProは元々広角レンズなので画角が広いのですがSuperView機能をONにするとかなりの広範囲が撮影できます。

 

FPS(秒間フレーム数)

1440P

30,25 FPS

1080P

60,50.30.25FPS

1080P SuperView

48,30,25FPS

960P

60,50.30.25FPS

720P

100,60,50.30.25FPS

720P SuperView

60,50.30.25FPS

WVGA

120,100FPS

 

GoPro Sessionは小型化をメインに開発されたカメラなのでスローモーションを撮影できるような240Pなどはありません。

720Pの100FPSやWVGAの120なら辛うじてスロー再生できそうです。

 

 GoProHERO3には240Pで撮影できる機能もあります。

 

写真モード

写真、スクリーン解像度

8MP   3264×2448

5MP  2720×2040

 

連続撮影レート

3枚/1秒
5枚/1秒
10枚/1秒

 

低速度撮影

これはタイムラプス動画を制作するのに使います。

0.5, 1, 2, 5, 10, 30, 60秒/1枚

 

バッテリー

バッテリーは内蔵式なので交換することができません。

大体、満充電で2時間から1時間30分ぐらい撮影できます。

 

防水仕様

10m防水仕様なので他機種などのハウジングに入れる煩わしさがありません。

 

基本スペックはこんな感じです。

この他にも色々な機能があります。

 

 

 

今週末からハワイに行くのでGoProを使って色々撮ってきたいと思います!!

 

 スポンサーリンク

スポンサーリンク

応援よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ       にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ