ANAとハワイ ダスティのマイル旅行

旅行好きな陸マイラーです。 現在60万マイル保有中 2016年にANA SFC修行をして6月に解脱済み。

My スーツケース RIMOWA TOPAS リモワ トパーズの素晴らしさ♪

こんばんは!!

夕方になると風が気持ちよくてもうすぐ夏も終わりかな?と思っているダスティです。

来月の中旬から俺の楽園、ハワイに旅立ちます。

旅行で無くてはならない物。そうです。スーツケースですね。

 

rimowa-topas

今回はダスティが愛用しているRIMOWAのトパーズをご紹介します。

 まずはRIMOWA社の簡単なご説明

ドイツのスーツケースメーカーで1898年創業です。

RIMOWAの代名詞とも言えるジュラルミンスーツケース RIMOWAは1937年にユンカース Ju-52という航空機からインスパイアされ作られました。

 

世界中のセレブから愛されるスーツケースの1つです。

 

その中でも60年以上愛されているリモワ トパーズを購入しました。

1番スタンダードなモデルです。

 

トパーズは1950年に熱帯旅行用に登場したモデルでです。

高温多湿の環境でも耐えらるように革製ではなくアルミ合金であるジュラルミンが採用されました。

 

薄いジェラルミン板でも強度を保つように凸凹のリブ構造が施されています。

板のままではペラペラなので直ぐに曲がってしまうのですが、表面に波状の凸凹を付けると強度が上がるのです。

リブはスペアリブのリブから来てるようです。

 

皆さんも1度は目にしたことありますよね!!

 

RIMOWA リモワ トパーズの良いところはこれだ!!

 凹む、傷がつく

リモワ トパーズを使う醍醐味がこれです!

この凹んじゃうのが最高なんです。

 

荷物の詰め込みって投げ飛ばすぐらい雑な作業らしいので結構凹みます。

小さな凹みなら旅行の度にあると思ってください。

ですが航空会社にお願いすればほとんどの場合無償で修理してくれます。

そうやってリモワは味が出てくるのです。

 

 これぐらいは毎回です。

rimowa-リモワ-凹み

 

ここまでの凹みは誰も望んではいませんけどね。笑

rimowa-リモワ-凹み-修理

 

修理し続ければ半永久的に使える?!

僕が使っているのは85Lモデル

預け入れ荷物ギリギリのサイズです。

 

昨年の年末年始のハワイの帰国便で見事に凹んで帰って来ました。

バゲージクレーム近くにいたANA職員に相談した所、スムーズに修理の申請をしていただけました。

もちろん無償での修理です。

 

修理に2週間ほどかかりましたが綺麗になって戻って来ました。

 

 

rimowa-リモワ-hawaii

 

貴方も度の相棒を探してみてはいかがでしょうか?

こちらも必読!!注目記事でございます。
なぜ、私は無料で毎年2回ビジネスクラスでハワイに行けるのか?

面白かったという方は読者登録お願いしますm(._.)m
とて~も励みになります。

応援よろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ       にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ